- - -
click >>> HOME
- - - 
ttl: RUNWAY JAM-SHOW [backyard shooting]

brand: ANGLASAD ünd SÏVA
- - -
2016-17 Fall Winter Collection
- - -
フォトグラファーの岩佐篤樹氏のよる,,,
ランウェイ当日のリハーサルから舞台裏の描写をご覧下さい...。
- - -


- - -
text: edit. TERUHIKO TSUJI
photo: ATSUKI IWASA
runway date: 2016.4.13rd.WEDday.
show location: akasakaBLITZ
- - -
- - -
click >>> HOME
- - - 
ttl: RUNWAY JAM-SHOW 32CUT
brand: ANGLASAD ünd SÏVA
- - -
2016-17 Fall Winter Collection
- - -
独自のフォルムに美を追求するANGLASADと洗練されたディティールに飽く無き追求をするSIVA

今期は「 過去はいつも新しく 未来は常に懐かしい 」を裏テーマにそれぞれのデザイナーが歩んできた

アンダーグラウンドカルチャーのルーツを紐解き,,,

自己主張をする事に否定的な時代になってしまった現代に対するアンチテーゼの意味も含め

2つのブランドのジャムセッションによって生まれる予定調和を越えたスタイルを

[SCREAMING SEEN - 叫時 -]という共通テーマで表現する事により

「 新しい過去 」と「 懐かしい未来 」を創造します。
- - -


- - -
text: edit. TERUHIKO TSUJI
runway date: 2016.4.13rd.WEDday.
show location: akasakaBLITZ
- - -

 
- - -
ttl: STYLE-12CUT
by. SÏVA

- - -
暖季の新たな提案として,,,
音楽的常識からは楽器と見なされないものを楽器や音源として使用するようなノイズ・ミュージックに深く結びつけて開発した,,,
コンクリート模様のような染めや加工等に, ベルトループで編み込んだ製品に施し, さらに裏返しで着用するデニム製品や革製品, そしてアウターやインナー類に加工を付着させました.

そんな実験的音楽のようなノイズをテンプレートした「白と黒」を映しだす,,,2016年暖季コレクションのスタイルカットです.

- - -

SIVAオフィシャルの先行予約を "MItsuME" の販売サイトにてスタート致します.


こちらから入って頂くと受注ページに移動します.
>>> MItsuME: SÏVA受注ページ


※ "Pre-Order" の予約締切は2015/11/30_24:00までとなります.
※ 直営である"MItsuME" の販売サイトの為, 送料&消費税分負担を見込み10%OFFにてご提供致します.

- - -

- - -
text: edit. "TRÜ"
model: LAU MARC MEUNIER
photo: JOJI SHIMAMOTO
styling: TERUHIKO TSUJI

- - -

- - -
ttl: 気持ちよい姿

- - -
先週終了した年に二回,,,馴染み深いメンバーでの撮影終了後の一枚です.

今回は新たなモデルのローランを迎え撮影が終了しました.
編集途中のジョージが撮った2カットですがご覧下さい.

これから,,,もっとも重要な位置づけにある音作りを太田君が担当して,,,
アレンジと同期させたフィルム映像をタニ君が編集する作業にはいります.

スタート当初に比べるとレベルが「グっと」上がっている事を感じます...。

感謝,,,

- - -



- - -
text: edit. "TRÜ"
styling & producer: TERUHIKO TSUJI
styling supported: YUUKI TAGAWA
photographer: JOJI SHIMAMOTO
behind the photo: MASANORI KOGAI
filmer: DAISUKE TANIGUCHI
model: LAU MARC MEUNIER
sound operation: DAMADE
sound remix: SHINOBU OHTA
shooting location: FUKAGAWA IRON WORKS

- - -
- - -
ttl: STYLECUT
by. SÏVA, anglasad/_TWO SIDE COLLECTION

- - -
今まで手をつけられなかった物事に積極的な姿勢で挑んだ二つのブランドのコーディネートを組みました.
表裏一体をイメージした特別なプロジェクトです.

- - -

- - -
text: edit. "TRÜ"
model: LAU MARC MEUNIER
photo: KAZUHISA MAEHATA
styling: TERUHIKO TSUJI, MAMORU SHIMIZU.

- - -
- - -
ttl: 相伴う
- - -
現在, 2015年秋冬展示会に向け, 企画思案まっ最中.
考えを持ち, 寄り, 合う.
「悩む力」を認識させられます.
そんな中, 先日はEASTONの太田氏との打ち合わせ.
今回出番が多くなろうと思われる“ナット釦” について異見をまぜ, 発酵させていきます.
ミリ単位でのバランス, 表情の違い, これでもかという程の数に感動し戸惑う僕を横目に
アイデアはまた 1歩2歩と進み1歩さがる.
デザイナーが一言「勉強だなぁ」
装飾品として2000年以上の歴史を持つ釦の存在を改めた日.
- - -





- - -
text: pr/YÜKI
location: &Stripe

- - -
 
- - -
ttl: 気持ちよい姿
- - -
2015年暖季の撮影が先日終了しました.
馴染み深いメンバーでの撮影終了後の一枚です.
これから,,,
気持ちの良いかたちを目指して映像編集と音作りです.
スタート当初に比べるとレベルが「グっと」上がっている事を感じます...。

- - -

- - -
text: edit/TRÜ
making photo: MASANORI KOGAI
location: FUKAGAWA IRON WORKS

- - -
 
- - -
ttl: 視点は光の衣服へ

- - -
カメラマンの " Joji Shimamoto " が撮影したメイキング映像の裏側です.
これから映像等を編集してウェブサイトにアップデイトしますのでご覧頂ければ幸いです.

- - -

- - -
text: edit/TRÜ
model: YUKIRO DRAVARIOUS
photo: JOJI SHIMAMOTO
location: FUKAGAWA IRON WORKS

- - -